フロントブレーキマスタを POSH に交換     2002/05/06(月)
ポッキリなレバーとバーエンド あう〜擦り傷が〜(T_T)

 やっちまいました、立ちゴケ(爆)
 4/29に八潮(埼玉)のレディースライディングスクールに参加。スラロームや8の字など一生懸命練習して、すっかり上手くなった気で帰宅の途につきました。だけどスクールは激燃費悪いということをすっかり忘れておりまして、首都高上で突如としてエンスト…ガス欠でございます(^_^;)
 高速上でエンストして慌てた上に、以前かぶらせてエンストした時に似ていたので、この時点では原因に気がつかないんですね。だってかけ直すとまた走れるんですもの〜(T_T)
 右側をガンガン走り抜ける車達にびびりながら、左に寄せて再始動、発進、エンスト、再始動…を数度繰り返しなんとか葛西からR357へ。
 ここまで来ても原因がよくわからず、R357でもエンストしては再始動を繰り返していましたが、信号待ちでエンストした時ようやく「はっ!」と原因に思い当たりました。青に変わる前に路肩へ移動して確認だ〜と慌てたもので、バイクから降りようとしてばったり倒してしまいました、しかも右側へ…(--;)
 青になっても慌ててしまい起こせないワタクシを見かねて、通りかかった原付のお兄さんが手伝ってくれました。その節はありがとー>お兄さん。
 タンクの中は空っぽ。案の定…です(T_T) ガス欠&立ちゴケのW初体験でございます。
 リザーブにしたらもちろんもう大丈夫(^_^;) すぐ先のスタンドで給油、自宅の連れに電話で報告したら、第一声が「タンクにキズ入ってないか?!」です…ワタクシよりバイクの心配か〜い(-_-メ)

 …てなわけで、上記の写真の有様です(ピンぼけご容赦)。 グリップエンドとレバー先端がぽっきり、マフラーに擦り傷が…しくしく。

POSHブレーキマスタ
 ブレーキレバーは、折れた当日にDS幕張2輪館で即購入、交換してあったのに…なぜか直後の連休中にライコランドのバーゲンでブレーキマスタ購入(笑)

POSHブレーキマスタ  \12,500


 まずは装着。
 あいやー、フルードタンクがタコメーターを隠してます。ちょっとイヤですねぇ。
 でも見えないのはREDゾーン辺り、そんなに回すことないからいいか(爆)

 
装着!

 さて、ホースをつないでブレーキフルードを入れましょう。
 ここで我が家のメンテナンス担当者ご自慢のモノが登場です。

 

 自作ワンマンブリーダーだぁ!…ってペットボトルのふたに穴開けてシリコンチューブ入れただけなんですが、買うと結構なお値段するモノなんですね。これならチューブ代数百円だけ。

自作ワンマンブリーダー
フルード入れ替えもうすぐ終了
 フルード入れ替えも順調。

 塗装のはがれたみすぼらしいマスターから、ぴかぴかに生まれ変わりました(^^)
 タッチも良好。ほくほくでございます。

 …ただですね、フルードタンクがタコメーターの前に来ちゃって隠すんですよね(^_^;)
 ま、見えないのはレッドゾーンだし、そんなトコまで回さないからいいか(≧∇≦)ノ

作業完了〜


戻る